スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

明日放送!NHK京都

今月17~19日の3日間開催しておりました『大阪高島屋アルチザンフェア 〈竹工房 喜節〉竹バッグ特集 』無事に終了いたしました。

久しぶりの大阪での竹工芸実演でしたが、東京や京都とは違った新鮮な反応や感想をいただきました。

この後はしばらく実演はありませんので、今回いただいたご意見などを参考に制作に励んでまいります。

この度は誠にありがとうございました。

さて、先日テレビの取材がありました。

NHK京都放送局の番組で京都の若手職人の一人として取り上げていただきました。

竹工芸を志した経緯や竹バッグ制作への思いなど、丁寧に取材してくださった北浦リポーターとスタッフの皆様、ありがとうございました。

放送予定日は6月30日(木)。
11:30からの「ぐるっと関西おひるまえ」と18:30からの「ニュース630京いちにち」、一日2回放送されます。

関西と京都での放送となりますが、ぜひご覧ください。

by hosokawa
スポンサーサイト

Tag:取材記事  comment:0 

『ソトコト7月号』に掲載していただきました!

5月24日を持ちまして一週間にわたって開催していた『三越のきものサマーフェスタ-竹工房 喜節 フェア-』

無事終了いたしました。

売り場まで足をお運びいただいた皆さま、誠にありがとうございました。

百貨店での実演販売は何度か経験がありますが、一週間という長い期間は初めてのことで、緊張と多少の不安もありましたが、今回のフェアで得たものはとても多かったようです。

実演の場で皆様から頂いたご感想やアドバイスを活かして今後も制作に励んでまいります。


さて、今回は雑誌掲載のお知らせです。

2月に開催された「rooms」に今年初めて参加しておりましたが、その際に出合った雑誌の方に喜節の竹バッグの取材をしていただきました。

DSC_0303.jpg

DSC_0306.jpg

ソーシャル&エコ・マガジン 地域をおもしろくする、ものづくり×ソーシャル・デザインの大特集
『ソトコト』7月号に掲載していただきました。

こんなに大きくセカンドバッグとクラッチバッグの写真を取り上げていただいたのは初めてかもしれません。

とてもシンプルですが、伝えてほしいことがググッと詰まった1ページになりました。


雑誌には他にも日本各地選りすぐりのものづくり・商品・ライフスタイルが紹介されています。

私も胸キュンするモノを見つけちゃいましたよ!

是非、ご覧ください。

by okuhan

Tag:取材記事  comment:0 

✨ 謹賀新年 ✨

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。

昨年は細川も私も様々な出会いに恵まれ、仕事も私生活も実り多き一年となりました。

3月には長男が生まれ、6月には初の海外へ。

あっという間の一年でした。

DSC_0109.jpg
genten フィレンツェ店にて実演

今年も新しいことにチャレンジする年にしたいと思います。

今後とも御指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

皆様のご多幸をお祈りしております。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

竹工房 喜節



現在開催中!
京もの工芸品 「京都オークション」
期間:2015年12月12日(土)~2016年1月14日(木)
場所:京都駅ビル2階 「京都茶寮」店内ギャラリー

※8日13:00~18:00、京都茶寮店内にて細川が実演します。
是非、お立ち寄りください。

Tag:取材記事  comment:0 

ラジオ出演

「京の名工展」での竹の実演、無事に終了いたしました。

たくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございました。

展示会では竹セカンドバッグ・竹クラッチバッグを出品中で、実演ではセカンドバッグの平編みの作業をしました。

完成形も見ていただけたので、わかりやすかったのではないかなと思います。

「京の名工展」は明日(11/1 ~16:00)までです。

お近くにお越しの際はお立ち寄りください。

さて、明日はラジオに出演します。

実は10/26~30の間、早朝のラジオ番組「歌のない歌謡曲」に一日一人ずつ、計五人の京もの認定工芸士が出演していたのですが、明日のお昼にその総集編のようなものがあるので、是非こちらをお聴きください。

KBS京都ラジオ
11月1日の12時~13時放送
Jコンセプトスペシャル「京を担う、京を創る」
~若き京もの認定工芸士たち~
レポーター:遠藤奈美アナウンサー
1200年の都、京都。
日本の伝統・文化の中枢ともいえる京都には、多くの伝統技術や伝統工芸、伝統芸術が存在します。
京都府では、こういった伝統産業を後世に引き継いでいくため、「京もの認定工芸士」を設けられています。
これは特に技術に優れ、意欲あるものに対して与えられている称号で、2015年の3月現在で、117名の「京もの認定工芸士」が誕生しています。
今年のJコンセプトスペシャルウィークでは、これらの「京もの認定工芸士」の方にインタビューし、「京都」という大きな伝統を担っていく「若い力」をご紹介していきたいと思います。


by okuhan

Tag:取材記事  comment:0 

「NHK WORLD‘Core Kyoto’」再々放送のお知らせです。

今日は海外に向けて放送されている「NHK WORLD‘Core Kyoto’」の昨年5月15日放送分、再々放送のお知らせです。

“NHK WORLD”は、テレビ、ラジオ、インターネットで、日本やアジアの今を伝えるニュースや番組を世界に配信しています。
‘Core Kyoto’とは、、、
 1200年の歴史に彩られた京都。そこに受け継がれる文物・行事、伝統を支える人々や事物など、今に息づく多様な文化、心の有り様をオールVで描く「ザ・京都」。外国人が見たい、知りたいと思う“京都の魅力”を精選して映像化、年間20のテーマで古都の“Core(核)”を描き出す28分番組です。

細川も出演した5月15日放送分の‘Core Kyoto’は「竹の文化」がテーマ。

大変好評だったそうで、再々放送です。

海外向けの番組であるため、ナレーションや字幕は英語放送です。

日本国内では、“NHK WORLD”ホームページの‘ライブストリーミング’放送かスマホアプリの‘NHK WORLD TV’を無料インストールすることでご覧いただけます。

是非、ご覧下さい。

NHK WORLDホームページ>>
Core Kyoto 「竹の文化」(海外向けの英語放送です)。
再放送予定日時:2015年5月28日(木) 
①28日(木) 08:30~58 
②28日(木) 14:30~58
③28日(木) 21:30~58 
④29日(金) 02:30~58
※番組は時差の関係で、日を跨いで4回放送されます。

スマホアプリの‘NHK WORLD TV’
NHK World(2)
NHK World(4)
番組表は向こう6時間の放送案内。
高画質選択は緑のポッチが付いている時が高画質。

by okuhan

Tag:取材記事  comment:0 

「2014 きょうと 府民だより11月号」に細川の仕事が紹介されました。

毎月京都府内で配られている「府民だより」。

今年の11月号から京もの認定工芸士の特集が組まれ、初回に細川の仕事が紹介されました。

府民だより11月号

府民だより11月号 2

府民だよりに載せてもらうのは今回で2回目。

前回は若い人に向けた京都の職人の紹介という感じでしたが、
前回の記事はこちら>>「京都職人仕事百科」

今回は「現代の京もの」ということもあって、実際に竹工房 喜節の商品である竹バッグを大きく取り上げていただきました。

京都府のホームページにも掲載されていますので、京都以外にお住まいの方はこちらをご覧下さい。

きょうと府民だより2014
細川の仕事が紹介されている記事はこちら>>「手仕事探訪 現代の京もの」

そして、現在京都茶寮にて京もの認定工芸士の展示会をしています。
寿ぎのしつらえ 京もの認定工芸士展
「寿ぎのしつらえ」
~京もの認定工芸士展~
場所:京都茶寮
期間:2014.11.1(土)~12.18(木)
12.6(土)は店内にて実演する予定です。

こちらで竹セカンドバッグ、竹クラッチバッグ大を出品しております。

是非お立寄りください。

by okuhan

Tag:取材記事  comment:0 

「NHK WORLD‘Core Kyoto’」再放送のお知らせ。

「NHK WORLD‘Core Kyoto’」5月15日放送分、再放送のお知らせです。

“NHK WORLD”は、テレビ、ラジオ、インターネットで、日本やアジアの今を伝えるニュースや番組を世界に配信しています。
‘Core Kyoto’とは、、、
 1200年の歴史に彩られた京都。そこに受け継がれる文物・行事、伝統を支える人々や事物など、今に息づく多様な文化、心の有り様をオールVで描く「ザ・京都」。外国人が見たい、知りたいと思う“京都の魅力”を精選して映像化、年間20のテーマで古都の“Core(核)”を描き出す28分番組です。

細川も出演した5月15日放送分の‘Core Kyoto’は「竹の文化」がテーマ。

海外向けの番組であるため、ナレーションや字幕は英語放送です。

日本国内では、“NHK WORLD”ホームページの‘ライブストリーミング’放送かスマホアプリの‘NHK WORLD TV’を無料インストールすることでご覧いただけます。

是非、ご覧下さい。

NHK WORLDホームページ>>
1.7/31 (木) 23:30~23:58
2.8/1 (金) 05:30~05:58
3.8/1 (金) 11:30~11:58
4.8/1 (金) 17:30~17:58
番組は時差の関係で、日を跨いで4回放送されます。

スマホアプリの‘NHK WORLD TV’

NHK World(1)
NHK World(2)
NHK World(4)
番組表は向こう6時間の放送案内。
高画質選択は緑のポッチが付いている時が高画質。

by okuhan

Tag:取材記事  comment:0 

ラジオ出演します ! !

KBS京都ラジオで毎週土曜日の朝(午前8時30分~昼12時)に放送している『桂塩鯛のサークルタウン』

6月22日(土)放送のゲストコーナー(午前11時30分頃~45分頃)に、竹工房 喜節の細川が出演します。


この番組は落語家の桂塩鯛さんをパーソナリティーにした情報番組で、

1992年4月から20年続く長寿番組なんだそうです!

細川が出演予定は、毎週さまざまなジャンルの方をスタジオに迎えて、仕事などのお話をするコーナー。

喜節の竹バッグを中心に京都の竹工芸のあれこれをお話する予定です。

細川も工房で聴く私も、ドキドキ…ワクワク…。

是非、ご視聴ください~。

KBS京都ラジオで毎週土曜日の朝(午前8時30分~昼12時)
『桂塩鯛のサークルタウン』
出演日:6月22日(土)
時 間:午前11時30分頃~45分頃

by kinoko

Tag:取材記事  comment:0 

「京都館ニュース6月号」に掲載されました

京都館ニュース1

こちらは東京駅八重洲口すぐにある京都市のアンテナショップ、京都館が発行しているフリーペーパー。

2012年6月号、6月の京都で催される行事など旬な京都情報と共に、細川がドンと紹介されています!!

京都館ニュース‐細川記事京都館ニュース‐細川記事2

写真は口へぎの作業中の場面ですね。

動きが感じられる写真で、私もとても気にっております(*'▽'*)/

喜節の主力のバッグたちもたくさん載せていただきました!!

トランクやアタッシュケースはまだ商品化にはいたっていませんが、

楽しみにしていただいている方がいらっしゃると思うと、なお頑張ろうと気合いが入ります。


この「京都館」ですが、京都駅八重洲口のすぐ正面すぐにあり、京都の魅力を首都圏の皆様にご紹介する情報館です。

京都館ニュースの冊子はこちらにのみ置いているそうなのですが、

京都館のホームページから詳しい内容がご覧いただけます。

京都館ニュースのバックナンバーもあるんですが、写真がとてもキレイ!!

是非、覗いて見てください。

最後になりましたが、「京都館ニュース」関係者の皆さま、本当に有難うございました。今後も京都館、京都館ニュース楽しみにしております。

by kinoko

京都館ホームページ
デジタルブック

京都館ニュース6月号
京都館ニュース バックナンバー




展示会のお知らせ!!

「工芸綯交ないまぜ十人展」

場所:くらふと・ギャラリー集(しゅう)
〒604-8106 京都府京都市中京区 丸木材木町680-3 TEL:075-254-3720 ?
   >>地図
期間:2012年6月12日(火)~17日(日)

漆:東井美紗子/前田怜美
錺:伊庭拓也/大上浩司
木:尾崎祥太郎/小塚晋哉
竹:細川秀章/竹工房ゆうすい
陶:守崎正洋/武田公美

★細川の在廊日は14日(木)13:00~と17日(日)13:00~です

Tag:取材記事  Trackback:0 comment:0 

府民だよりに載りました。

今日から新緑の5月。

京都にお住まいの方はすでに見られた方もいらっしゃるかもしれませんが、

京都府発行の5月号の「きょうと 府民だより」に細川の仕事が紹介されています。

府民だより5月号 京都職人仕事百科

先月、京都コンシェル新聞に紹介されたばかりですが、

京都コンシェルとはまた違う目線で、

京都の職人さんでこんな人がいますよ~、仕事はこんな感じですよ~と、

京都で稀少になりつつある仕事を紹介する記事に載せていただきました。

京都にお住まいの人で、府民だよりが家に届いていない方は、連絡しますと届けてくださいますよ★
詳しくは府のホームページをご覧下さい>>

最後になりましたが、「きょうと 府民だより」関係者の皆さま、本当に有難うございました。今後も京都職人仕事百科の記事楽しみにしております。


さて、明日からは銀座三越店での扇子の特集が始まります。

喜節の竹バッグも扇子と一緒に並びますので、お近くの方は是非お立寄りください。

「扇子百選」
会場: 銀座三越8F ジャパンエディション
    >>地図
会期: 5月 2日(水)~15日(火)の2週間
※細川の在店日はございません。

by kinoko

Tag:取材記事  Trackback:0 comment:0 

竹工房 喜節
〒602-8158
京都市上京区下立売通千本東入下る
中務町486-66
竹工房 喜節へのアクセス>>
Tel/Fax:075-406-0919
E-mail:take.kisetsu@gmail.com
不定休
(ご来店の際は、電話にてご確認ください。)

okuhan

blog管理人:okuhan

竹工芸品・竹製バッグ制作の細川秀章の工房。京都市内でバッグを中心に竹工芸品を制作しています。
女性ものはもちろん、男性向きの竹バッグにも力を入れています。
また、竹のバッグは夏・和装のイメージがあるので、季節を問わず洋服でも持ち歩けるようなデザインを心がけています。

竹工房 喜節について>>
竹工房 喜節のFacebook>>
竹工房 喜節のTwitter>>
お知らせ !!New!!
2016年
展示会&実演のお知らせ
-きものサローネ2016 京の名工展-
会期:9/17(土)~9/19(月・祝)
時間:午前10時~午後6時(初日のみ正午~6時まで)
場所:TUITO 日本橋室町野村ビル5階


◎ご希望の方には、ハガキにて展示会の案内状をお送り致します。メールフォームのお問い合わせ内容に「案内状希望」と明記の上、お問い合わせください。(※必ず、お名前と御住所をご記入ください。)
商品取扱店
・(香川)Cafe ボナノッテ
※竹工房 喜節の商品は、ご注文を受けてからの制作となります。また、Shop、Galleryさんの催事・イベント等で、店頭に並んでいない場合がございます。その際は、お店の店員までお尋ねください。  
取材記事
技の実演

提供:京都伝統産業「ふれあい館」
京もの工芸品京都オークション
「みんなの京都ふらりー」


■最近の取材
2016.6
雑誌「ソトコト 7月号」で竹工房 喜節のバッグを取り上げていただきました。
2016.5
フランスで発行されている雑誌「GEO」に竹工房 喜節の細川を取り上げていただきました!!

竹工房 喜節へのお問い合せ
ご注文・ご質問等、メールフォームからお気軽にお問い合わせください。
《メールフォーム》
※2・3日以内に返信をさせていただきますが、返信が無い場合はお手数ですが、再度問い合わせください。
最新コメント
★拍手コメントについて
拍手コメントを頂いた場合、直接コメントの返信ができないため、通常のコメントでお返事致しますので、ご確認ください。
Twitter
Twitterではブログ記事の更新をリアルタイムにお知らせしています。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
携帯電話からもアクセスできます。ご利用の方はこちらを読み取っていただきますとすぐにページをご覧頂けますよ☆
検索フォーム
アクセス数
アクセス、ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。