スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

3月の仕事仲間の展示会 / お知らせ

気がついたら、もう3月。

今日はおひな祭りですね。

キーンと張り詰めた空気にやわらかい陽射しがさしこみ、草花もほころび始める季節になりました。

京都も段だんだん観光客が増えてきて、催し物もあちらこちらで開催されています。

そんな中の一部をご紹介します。

■京に生きづく手しごと展
京に生きづく手しごと展京に生きづく手しごと展2

こちらは細川がよく実演に入っている「みやこめっせ」での展示会です。

喜節の竹バッグに使っている京真田紐「江南」さんも展示・販売しています。

真田紐のストラップなども作られていますよ~

セカンドバッグ≫こちらのセカンドバッグは持ち手に「江南」さんの真田紐を使用しています。

■関連記事■
「バッグに使っている真田紐って?!」


他にも工芸仲間から展示会のたよりが来ましたので、よかったらこちらにも足をお運びください。

■陶三人展
陶三人展
陶三人展2

陶芸家・武田公美さんは細かくて繊細な京薩摩の器を作られています。

■関連記事■
「京薩摩が工房にっっ」

■京都アートフリマ
アートフリマ
アートフリマ‐地図‐

京都のアートフリマ。こちらには同じ学校を出た作家たちがたくさん出店しています。

皆さん、手の温もりを感じる作品や、人の手から生み出される繊細かつ独特な感覚のものを作られていますので、

よろしければ、春の陽気の中、お出掛けください~。


!!お知らせ!!
竹工房 喜節の展示会
郷土料理「郷倉」Gallery グループ展
期間 2012年 3月 5日(月)~11日(日)  
2012年 3月 7日(水)~11日(日)※日程が変更致しました(2/20)
時間 12:00~20:00 (最終日は17:00まで)
場所 郷土料理店「郷倉」3Fギャラリー
   神奈川県横浜市中区日出町1-53
   京浜急行「日ノ出町」徒歩1分

郷土料理店「郷倉」の2階飲食店では展示会期間中、12:00~14:00/17:00~22:00の時間帯で営業致します。
※3/9(金)の夜の部は団体予約で貸切のため、昼の部のみご利用頂けます。

10日(土)と11日(日)は細川の竹工芸の実演も致します。

関東の方ではなかなかみることができない技の実演ですので、是非、見にいらしてください。


by kinoko
スポンサーサイト

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

今日から郷倉Galleryにて、展示会が始まります。

最近の京都は雨がよく降ります。

展示会に出品する竹バッグや籠をギリギリまで制作し、雨が止んでいる間に、無事商品の発送が済みました。

発送先の横浜にある郷土料理「郷倉」Galleryで、今日からグループ展が始まります。

郷倉 展示会郷倉 展示会2

今年は、陶芸と竹工芸、木工芸の作家、5人展です。

木工芸/鈴木 友子
竹工芸/竹工房 喜節 細川 秀章
陶芸/大竹 慎一郎、塩田亜希子、田上公惠

↓昨年、郷土料理「郷倉」Galleryでの展示会の様子。
「郷倉」2011
昨年は東日本大震災のすぐ後で大変な中での開催でしたが、たくさんの方にご来場頂きました。
本当にありがとうございました。


さまざまな木の色をそのまま生かした懐かしい玩具や漆器。
いろんなシーンで持っていただける竹バッグや花籠。
土や釉薬によって様々に形作られる器。

それぞれの個性が光る品々が並びます。

使わせて頂いている郷土料理「郷倉」Galleryの中は秋田からそのまま持ってきた古民家のようで味のある建具や古道具に囲まれて、落ち着いた雰囲気で楽しむことができます。郷土料理店では、きりたんぽ鍋など秋田ならではのお料理が堪能できます。

ぜひ、都会の喧噪から異空間に一歩踏み入れてみてください。

期間 2012年 3月 7日(水)~11日(日)※日程が変更致しました(2/20)
時間 12:00~20:00 (最終日は17:00まで)
場所 郷土料理店「郷倉」3Fギャラリー
   神奈川県横浜市中区日出町1-53
   京浜急行「日ノ出町」徒歩1分


郷土料理店「郷倉」の2階飲食店では展示会期間中、12:00~14:00/17:00~22:00の時間帯で営業致します。
※3/9(金)の夜の部は団体予約で貸切のため、昼の部のみご利用頂けます。

10日(土)11日(日)は細川の竹工芸の実演も致します。

関東の方ではなかなかみることができない技の実演ですので、是非、見にいらしてください。


by kinoko

Tag:展示会&実演のご案内  Trackback:0 comment:0 

横浜 郷倉での展示会を終えて

3月7~11日まで、横浜にある郷土料理「郷倉」Galleryにて開催していた、木・竹・陶5人展。

無事に終了致しました。

来店いただきました皆様、空模様も心配な中ではありましたが、足をお運び頂き、ありがとうございました。

細川が実演に入った10、11日も、たくさんの方に来ていただき、

竹工芸の実演を見て頂いたり、作業や作品の話をすることができました。

少しですが、展示会の様子です。
(ちゃんとしたカメラを持っていこうと思っていたのですが、忘れてしまいました((汗。携帯電話のカメラで撮ったため、画質が悪いです…雰囲気だけご覧下さいませ。)
郷倉 5人展4
郷倉 5人展1

↓実演の様子。
郷倉 5人展2

↓今回の展示会で初お目見えの竹バッグ。
郷倉 5人展3
形は今までのクラッチバッグ大(←ブログ記事 Gallery-商品-へ)と同じですが、マグネット留の部分の真田紐をリボンのようにあしらったデザインにしました。

今回の展示会では、二つの竹バッグと花籠がお嫁入り致しました。

お買い求め頂き、ありがとうございました。

いい風合いになっていくように、使い込んでいただければと思います。


今回、木工や陶芸の作家の方と一緒にさせてもらって、ものづくりの姿勢や作品の見せ方などとても勉強になりました。企画・運営していただきました、陶芸家・塩田さんをはじめ、工芸作家の皆さん、ありがとうございました。

その工芸仲間の展示会が近々あるので、お知らせします★

木工・鈴木 友子さん
■木工 いぶき展 (神奈川・小田原にて)
木工 いぶき展DM木工 いぶき展DM2

陶芸・大竹 慎一郎さん
■一木一草話 (東京・渋谷にて)
一木一草話1一木一草話2

竹工房 喜節もこれから夏にかけて、展示会が多くなってきますので、決まり次第、お知らせ致します。

by kinoko

追悼:会期中の3月11日は東日本大震災から一年の日。来場いただいていたお客様と一緒に、災害に遭われた土地を想い、尊い命を想い、少しでも早く復興しますように、祈らせていただきました。

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

京もの専門店 「みやび」

少しずつではありますが、日本の伝統産業が見直されつつある、昨今。

京都でもまた新たな取り組みが始まったようです。

京都新聞 記事
>京都新聞 記事(2012/3/17)
「京都市がオンラインショップ 伝産品 ネットで気軽に

国内最大のインターネット通販サイト「楽天市場」で京都の伝統工芸品のオンラインショップが開設されました。

自治体の出店はなかなか無いようなんですが、伝統工芸品をもう少し身近に感じてもらえるように、気軽に利用して頂くための取り組みの一つです。

今はプレオープンですが、25日頃にはグランドオープンされます。

今はまだ載っていませんが、竹工房 喜節も出品予定ですので、商品が載りましたら、またブログにてお知らせいたします!

京もの専門店「みやび」

よかったら、覗いて下さい~。

by kinoko

Tag:喜節の作業日記  Trackback:0 comment:0 

オンラインショップ 京もの専門店 「みやび」

前回の記事に書きましたが、改めてお知らせいたします!

国内最大のインターネット通販サイト「楽天市場」で、京都の伝統工芸品のオンラインショップがオープンしました。

楽天市場オンラインショップ
京もの専門店「みやび」

竹工房 喜節の商品も掲載されました。

茶箱展でお世話になったライフスタイリスト田中さんのセレクト「暮らしの楽しみ」~お茶遊びの道具~に載っております。

載っている商品は「麻編茶籠」。
白竹を麻の葉編で六角形に立ち上げ、持ち手に真田紐をあしらった喜節のバッグを思わせる軽やかな印象の茶籠。


竹工房 喜節としては、はじめてのネットショップ販売ですので、

まだまだどうなっていくかわかりませんが、今後、主力である竹バッグを掲載できたらいいなと思っています。

他にも京都で活躍されている作家さんの商品が載っておりますので、是非、ご覧下さい。

by kinoko

テーマ : 伝統工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

Tag:その他  Trackback:0 comment:0 

竹工房 喜節
〒602-8158
京都市上京区下立売通千本東入下る
中務町486-66
竹工房 喜節へのアクセス>>
Tel/Fax:075-406-0919
E-mail:take.kisetsu@gmail.com
不定休
(ご来店の際は、電話にてご確認ください。)

okuhan

blog管理人:okuhan

竹工芸品・竹製バッグ制作の細川秀章の工房。京都市内でバッグを中心に竹工芸品を制作しています。
女性ものはもちろん、男性向きの竹バッグにも力を入れています。
また、竹のバッグは夏・和装のイメージがあるので、季節を問わず洋服でも持ち歩けるようなデザインを心がけています。

竹工房 喜節について>>
竹工房 喜節のFacebook>>
竹工房 喜節のTwitter>>
お知らせ !!New!!
2016年
展示会&実演のお知らせ
-きものサローネ2016 京の名工展-
会期:9/17(土)~9/19(月・祝)
時間:午前10時~午後6時(初日のみ正午~6時まで)
場所:TUITO 日本橋室町野村ビル5階


◎ご希望の方には、ハガキにて展示会の案内状をお送り致します。メールフォームのお問い合わせ内容に「案内状希望」と明記の上、お問い合わせください。(※必ず、お名前と御住所をご記入ください。)
商品取扱店
・(香川)Cafe ボナノッテ
※竹工房 喜節の商品は、ご注文を受けてからの制作となります。また、Shop、Galleryさんの催事・イベント等で、店頭に並んでいない場合がございます。その際は、お店の店員までお尋ねください。  
取材記事
技の実演

提供:京都伝統産業「ふれあい館」
京もの工芸品京都オークション
「みんなの京都ふらりー」


■最近の取材
2016.6
雑誌「ソトコト 7月号」で竹工房 喜節のバッグを取り上げていただきました。
2016.5
フランスで発行されている雑誌「GEO」に竹工房 喜節の細川を取り上げていただきました!!

竹工房 喜節へのお問い合せ
ご注文・ご質問等、メールフォームからお気軽にお問い合わせください。
《メールフォーム》
※2・3日以内に返信をさせていただきますが、返信が無い場合はお手数ですが、再度問い合わせください。
最新コメント
★拍手コメントについて
拍手コメントを頂いた場合、直接コメントの返信ができないため、通常のコメントでお返事致しますので、ご確認ください。
Twitter
Twitterではブログ記事の更新をリアルタイムにお知らせしています。
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
QRコード
QR
携帯電話からもアクセスできます。ご利用の方はこちらを読み取っていただきますとすぐにページをご覧頂けますよ☆
検索フォーム
アクセス数
アクセス、ありがとうございます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。