うなぎが食べたくなる時期

ふと気づいたらブログの更新にダイブ間が空いてしまいましたっっ(・_・;)汗

京都は連日暑さが続き、時折もの凄く強い雨が降るような安定しない天気の日々です。


さて、喜節では夏にこだわらない、一年のうち出来るだけ長い期間持ってお出かけしてもらえるような竹バッグづくりを目指しておりますが、

やはりこの暑い夏が多くの方にとって竹商品を見て頂くのにいい時期で、

白竹で作られた籠は今も昔も涼しげな印象を与えてくれます。

この前、電車に乗っていると女子学生さんが「かごバック欲しいね」と話しておりましたが、

季節にあったものを身につけるのっていいですよね!こんなところにも日本の四季を感じてしまいます。


現在、ギャラリー「品」‐SHINA‐さんに喜節の竹バッグを出品しています。8月10日(金)まで!宜しければお立寄りください。


明後日は土用の丑の日。今年はかなりの高値ですが、食べたい。

この夏、乗り切るにはあのスタミナ食が必要です!!

少しでも食べようと思います☆

まだまだ夏も始まったばかりですが、皆さまも体調には十分お気をつけください。

by kinoko


!!お知らせ!!

◆現在、ギャラリー「品」‐SHINA‐さんに喜節の竹バッグを出品しています。
期間:~8月10日まで。※期間延長しました。
ギャラリー「品」‐SHINA‐
ギャラリー「品」‐SHINA‐さんのホームページはコチラから。
住所:〒604-8165 京都府京都市中京区室町三条下ル西側誉田屋奥
>>地図
TEL:075-257-5567
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日

◆JR大阪三越伊勢丹 美術工芸フロアにて 2012.8.17(金)~28(火)まで、喜節の竹バッグ出品予定です。
詳しい内容につきましては決まり次第、ブログにてお知らせします。

◇江南さんの真田紐も使用されている水上バイクの展示です。
YAMAHA「Royal WaveRunner」 展示
期間:2012/7/2(月)~7/31(火) ※夜間は消灯しています。
場所:ホテルグランヴィア京都 ロビー(2F)
※鑑賞は無料です。

ギャラリーカフェ 京都茶寮 で「あなたが選ぶ真夏の冷酒杯」展が開催せれています。喜節からは出品しておりませんが、作家仲間が出品していますので、こちらもYAMAHA「Royal WaveRunner」と合わせて是非!!
期間:6月30日(土)~8月30日(木)
~7月31日(火)の間、一般投票が行われています。
大賞作品に投票された方の中から抽選で1名様に、その大賞作品が!また投票者全員の中から抽選で20名様に、京の酒1本がプレゼントされるそうです。
喜節の二人も投票してきましたよ~☆
関連記事
スポンサーサイト

Tag:日記by okuhan  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
竹工房 喜節
〒602-8158
京都市上京区下立売通千本東入下る
中務町486-66
竹工房 喜節へのアクセス>>
Tel/Fax:075-406-0919
E-mail:take.kisetsu@gmail.com
不定休
(ご来店の際は、電話にてご確認ください。)

okuhan

blog管理人:okuhan

竹工芸品・竹製バッグ制作の細川秀章の工房。京都市内でバッグを中心に竹工芸品を制作しています。
女性ものはもちろん、男性向きの竹バッグにも力を入れています。
また、竹のバッグは夏・和装のイメージがあるので、季節を問わず洋服でも持ち歩けるようなデザインを心がけています。

竹工房 喜節について>>
竹工房 喜節のFacebook>>
竹工房 喜節のTwitter>>
お知らせ !!New!!
genten×喜節 コラボレーションバッグ
GINZA SIX「genten monococoro」
2017年
展示会&実演のお知らせ
・現在、お知らせする情報はございません。

◎ご希望の方には、ハガキにて展示会の案内状をお送り致します。メールフォームのお問い合わせ内容に「案内状希望」と明記の上、お問い合わせください。(※必ず、お名前と御住所をご記入ください。)
商品取扱店
・(香川)Cafe ボナノッテ
※竹工房 喜節の商品は、ご注文を受けてからの制作となります。また、Shop、Galleryさんの催事・イベント等で、店頭に並んでいない場合がございます。その際は、お店の店員までお尋ねください。  
取材記事
技の実演

提供:京都伝統産業「ふれあい館」
京もの工芸品京都オークション
「みんなの京都ふらりー」


■最近の取材
2016.6
雑誌「ソトコト 7月号」で竹工房 喜節のバッグを取り上げていただきました。
2016.5
フランスで発行されている雑誌「GEO」に竹工房 喜節の細川を取り上げていただきました!!

竹工房 喜節へのお問い合せ
ご注文・ご質問等、メールフォームからお気軽にお問い合わせください。
《メールフォーム》
※2・3日以内に返信をさせていただきますが、返信が無い場合はお手数ですが、再度問い合わせください。
最新コメント
★拍手コメントについて
拍手コメントを頂いた場合、直接コメントの返信ができないため、通常のコメントでお返事致しますので、ご確認ください。
Twitter
Twitterではブログ記事の更新をリアルタイムにお知らせしています。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
QRコード
QR
携帯電話からもアクセスできます。ご利用の方はこちらを読み取っていただきますとすぐにページをご覧頂けますよ☆
検索フォーム
アクセス数
アクセス、ありがとうございます☆