fc2ブログ

テレビで紹介されます。

竹工房喜節が10年目に突入するタイミングでテレビ番組の取材をいただきました♪

取り上げていただいたのは、ABCテレビ(朝日放送)で毎週土曜日の午前11時から放送している「LIFE~夢のカタチ~」という番組で、「竹工房喜節 細川秀章」の放送回は11月14日になります。

今回は、工房でも始めてととなる一ヶ月間の長期取材で、工房の作業を中心に、細川妻が担当しているバッグの内装縫製や妻へのインタビュー、更には「京銘竹」を材料とした新作バッグの開発から完成まで、様々な切り口から密着撮影していただきました。

また取材にあたっては、撮影当初に開催していた展示会でお世話になっていた「京ころも久住」の飛田野さんや、バッグ制作の素材としてお世話になっている「真田紐師 江南」の和田さん、「二鶴工芸」の上仲さんにもご協力いただきました。

地上波では関西圏のみの放送になりますが、今回の放送はネット配信のTVerで2週間無料配信していますので、お時間がありましたら是非ご覧ください(^^)/

朝日放送テレビ
LIFE~夢のカタチ~ 竹工房喜節 細川秀章
11月14日 11:00~11:30
https://www.asahi.co.jp/life/

↓撮影が始まった日の夕方に虹が出ました。
20201113133957ca5.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Tag:取材記事  comment:4 

Comment

hosokawa takako URL|No title
#- 2020.11.15 Sun08:59
拍手コメントを頂きました、ご近所様。
この度は「LIFE ~夢のカタチ~」をご覧いただきまして、ありがとうございます。
今回の新作トートバッグは試作段階ですが、近い内に完成形を紹介したいと思っております。
当工房は、自宅兼工房でお店という形態ではありませんが、工房にて製作工程の見学や商品を見ていただくことは可能ですので、是非、お立ち寄りください。
基本的に平日9:00~17:00、土日も事前にご連絡いただきましたら、応対できます。
竹色の暖簾が目印です。

拍手コメント、ありがとうございます。
hosokawa takako URL|Re: 見ました!心動きました。
#oPI4JjDk Edit  2020.11.15 Sun08:43
木村様

この度は「LIFE ~夢のカタチ~」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

日本の魅力を海外へ。沢山の文化の中から竹工芸に着目していただけたことは大変うれしいですし、それもまた竹の魅力なのかなと感じます。
お問い合わせの内容につきまして、本来は今年の春から始めたいと考えておりましたが、今日の社会情勢において、延期しております。現在検討・準備中でございますが今のところ、2月募集、来春スタート(週末)を予定しております。また、募集の際には、ご連絡させていただきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

コメント、ありがとうございます。
hosokawa takako URL|Re: 見せていただきました
#oPI4JjDk Edit  2020.11.15 Sun08:10
ろっかく様

この度は「LIFE ~夢のカタチ~」をご覧いただきまして、ありがとうございます。
有難くも沢山のお問い合わせをいただいております。

当工房は、自宅兼工房でお店という形態ではありませんが、製作工程の見学や商品を見ていただくことは可能です。
不定休となっておりますが、ご希望の日は外出の予定はありませんので、是非お立ち寄りください。
お手数をおかけしますが、来られる時間がわかりましたら、事前にご連絡いただけますと幸いです。

ご連絡はこちらまで。
Tel/Fax:075-406-0919
E-mail:take.kisetsu@gmail.com

コメント、ありがとうございます。

hosokawa takako URL|Re: 放送見ています
#oPI4JjDk Edit  2020.11.15 Sun08:04
大野様
この度は「LIFE ~夢のカタチ~」をご覧いただきまして、ありがとうございます。

竹工房 喜節の竹バッグは、竹の魅力を引き出しつつ竹が持つ可能性を広げ、細川自身も持ち歩きたい、使いたいというところから始まっております。
そしてそれが今回映像となり、関西を中心にいろいろな方に見ていただいて、コメントまでいただいたことは大変うれしく、今後の制作の励みになります。

当工房は、自宅兼工房でお店という形態ではありませんが、製作工程の見学や商品を見ていただくことは可能ですので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。

コメント、ありがとうございます。

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
竹工房 喜節
〒602-8158
京都市上京区下立売通千本東入下る
中務町486-66
竹工房 喜節へのアクセス>>
Tel/Fax:075-406-0919
E-mail:take.kisetsu@gmail.com
不定休
(ご来店の際は、電話にてご確認ください。)

hosokawa takako

blog管理人:hosokawa takako

竹工芸品・竹製バッグ制作の細川秀章の工房。京都市内でバッグを中心に竹工芸品を制作しています。
女性ものはもちろん、男性向きの竹バッグにも力を入れています。
また、竹のバッグは夏・和装のイメージがあるので、季節を問わず洋服でも持ち歩けるようなデザインを心がけています。

竹工房 喜節について>>
HP>>
Facebook>>
Twitter>>
お知らせ !!New!!
2021.6
工房のHPが完成しました!!
2023.3
○テレビ出演
関西テレビ
「よ~いドン!」
3月23日(木)9:50~11:15
「土曜日もよ~いドン!」
(TVerで視聴可能)
3月25日(土)11:00~11:50
詳しくはブログ記事から>>
2023年
展示会&実演のお知らせ
「和の素材で感じる季節の楽しみ」
期間限定オーダー受注会
4月26日(水)~5月30日(火)
阪急うめだ本店
11階きもの売場
実演日程
5/13(土)14(日)27(土)28(日)
詳しくはコチラ
商品取扱店
・(香川)Cafe ボナノッテ
※竹工房 喜節の商品は、ご注文を受けてからの制作となります。また、Shop、Galleryさんの催事・イベント等で、店頭に並んでいない場合がございます。その際は、お店の店員までお尋ねください。  
取材記事
技の実演

提供:京都伝統産業「ふれあい館」

■最近の取材
2021.5
雑誌「キラリオマガジン」で、竹工房 喜節の細川を取り上げていただきました。
2021.3
婦人画報4月号で、蘇嶐窯の涌波さんとの陶×竹のコラボレーション作品を取り上げていただきました。
2021.3
VOGUE JAPAN4月号で、細川と竹工房喜節の竹バッグを取り上げていただきました。
竹工房 喜節へのお問い合せ
ご注文・ご質問等、メールフォームからお気軽にお問い合わせください。
《メールフォーム》
※2・3日以内に返信をさせていただきますが、返信が無い場合はお手数ですが、再度問い合わせください。
最新コメント
★拍手コメントについて
拍手コメントを頂いた場合、直接コメントの返信ができないため、通常のコメントでお返事致しますので、ご確認ください。
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
QRコード
QR
携帯電話からもアクセスできます。ご利用の方はこちらを読み取っていただきますとすぐにページをご覧頂けますよ☆
検索フォーム
アクセス数
アクセス、ありがとうございます☆